薬膳・気功・漢方・指ヨガをNHKカルチャー教室等で講座開講中!

縁トラディショナルライフスクール

生涯現役宣言 薬膳川柳 健康レシピ

【シニア向け】生活応援情報誌「おれんじ」(愛知県尾張版)に連載しているコラムのご紹介です。

コラム2

こうりゃあで むくみ知らずの イカすヤツ

こうりゃあで むくみ知らずの イカすヤツ

曼陀羅寺の藤や五条川の鯉のぼりの競演も終演となり、そろそろ湿気の多い蒸し暑い日が増えてきますね。そして、じとじと梅雨のシーズンも到来です。体感的にも湿度の高さは不快感を感じさせますが、実は私たちの身体も「湿」が大っ嫌い!そんな蒸し暑さをすっきり過ごすためのヒントをご紹介しましょう。

 湿気が多くなる季節は、身体の中にも「湿」が貯まりやすくなります。身体や頭が重い、食欲が出ない、口が粘ついたようになりつい水分を摂りすぎて浮腫む、なんて症状が出やすくなります。また尿の出が悪かったり、残尿感があったりと身体の水液代謝が乱れでしまうのです。

 そこで、胃腸に負担をかけずに利尿作用できるような食材を選び、冷たい物を取りすぎないようする。「水」ではなく、上手に「お茶」を活用してみてはいかがでしょうか?

 雨の日が多く、外出がおっくうになってしまいがちですが、雨のしずくがきれいな紫陽花の花やカエルの合唱を楽しむ心のゆとりを持ちたいものですね。
家の中で過ごすことが多くなると運動不足になりがちです。たまには大きく伸びをして深呼吸をしましょう。深い呼吸をすることで気の流れを良くして、新陳代謝を促します。  また読書をしたり、思い切って断捨離をしてみてもいいかもしれませんね。

健康レシピ

コーンとグリンピースのとろっと煮

コーンとグリンピースのとろっと煮

材料

とうもろこし
120g
グリンピース
120g
イカ
1尾
胡麻油
小1
片栗粉
小1
塩(醤油)
少々

作り方

  1. とうもろこし、グリンピースは塩を入れて固めに茹でる。茹で汁100ccほど残しておく。(缶詰でも良い)
  2. イカは、わたを取り除き、1㎝くらいの輪切りにする。
  3. フライパンにごま油を引き、イカをさっと炒める。
  4. イカの色が変わったら、1.のとうもろこしとグリンピース、茹で汁を入れて炒め煮し、塩または醤油で味を整える。
  5. 水溶き片栗粉を回し入れて出来上がり。
  6. *とうもろこしのひげは“南蛮毛”(なんばんもう)と言われている立派な生薬です

効能

胃を健やかにして浮腫みを改善。体内の湿気を除去して利尿作用をもつため、水液代謝を促し、老廃物の排泄機能を高める。

講座・講演・セミナー・コラム執筆等 ご依頼承ります。
講座・講演・セミナー・コラム執筆等 ご依頼承ります。