薬膳・気功・漢方・指ヨガをNHKカルチャー教室等で講座開講中!

縁トラディショナルライフスクール

生涯現役宣言 薬膳川柳 健康レシピ

【シニア向け】生活応援情報誌「おれんじ」(愛知県尾張版)に連載しているコラムのご紹介です。

コラム3

熱中症 カラフル野菜が 救世主

熱中症 カラフル野菜が 救世主

「まあ~、毎日暑っついねぇ~」最近、そんな言葉から会話が始まるのではないでしょうか。
じっとしていても汗が出て、喉の渇きも気になります。そこで、ついつい冷たい物を取り過ぎて、胃腸の具合もスッキリしない…なんてことはありませんか?
猛暑期は体内に「湿邪」と「暑邪」が猛威を振るいます。すると水液代謝が悪くなり、むくみが発生したり、体内熱が上がり内臓の働きを弱らせています。いわゆる「熱中症」にかかりやすい状態というわけです。
テレビや雑誌などでは「水分補給をしっかりして下さい」と盛んに訴えています。
塩分補給・水分補給はとても大切なことです。
しかし「水分補給=水を飲む」ばかりではないのです。
夏野菜を見て下さい。すいか・ナス・きゅうり・トマトなど、とても水分の多い野菜だとわかります。水を飲むこと同様、これらの夏野菜を十分摂っていただくことが大切というわけです。
しかし、夏野菜は身体を冷やすものが多いもの事実。
そこで今回ご紹介の健康レシピは、身体を冷やすことを軽減して、水分と栄養をバランスよく補給してくれるスーパーレシピなのです。さらにカラフル野菜は、夏の強い紫外線をも防御してくれる「自然界からの贈り物」です。

エアコンや冷たい物でお腹を冷やし過ぎず、涼しい時間帯に軽い運動などで、汗をかくことも必要ですね。夏バテ知らずで夏を楽しんで下さいね。

健康レシピ

カラフル夏野菜のピリッとソースかけ

カラフル夏野菜のピリッとソースかけ

材料

ナス
1本
パプリカ赤・黄
各1/2個
ピーマン
2個
プチトマト
5個
豚ひき肉
100g
ネギ
10㎝

A

生姜
1片
ニンニク
1片
ごま油
大3
甜麺醤
大1
豆板醤
小1/2

B

大1
醤油
大1
大2/3

作り方

  1. ナス・パプリカ・ピーマンは一口大に切り蒸す。(レンジでもOK)
  2. Aはみじん切りにする。
  3. フライパンにごま油を引き、Aを入れ熱し、香りが出たら豚ひき肉を炒める。
  4. Bの調味料を合わせて、③に加える。
  5. 器に①を入れ、④の豚ひき肉を野菜にかける。
  6. 最後にプチトマトを飾り出来上がり。

効能

猛暑期の体内熱を鎮め、代謝を促し体内を浄化する。さらに紫外線から肌を守り、熱中症予防、美容にも優れた逸品。

講座・講演・セミナー・コラム執筆等 ご依頼承ります。
講座・講演・セミナー・コラム執筆等 ご依頼承ります。